今日のビタミン2

dankami2.exblog.jp
ブログトップ

シロの近況

前回の更新で、カナダへの荷物がとても早く届くと書いたばかりなんだけれど、

今回の荷物はやっと今日の未明に息子一家の手元に届いたみたい。

(実際は数日前に不在伝票が入っていて、きょう取りに行ったらしいけど)

珍しく時間が掛かったのは、カナダのpostofficeがストライキしていたからですって。

でもまあ、腐るものを入れたわけでなし、無事に届いて良かった(^_^)v


今年のハロウィン、孫のPATは熱を出して仮装を諦めたそう。残念だったけれどハロウィンは毎年あるからね。



風邪と言えば、私も鬼の霍乱してます。

もう歳も歳だから、鬼の・・なんて言えないね(^^ゞ

ちゃんと自分の年齢を自覚して、無茶しないでメンテナンスしながら生きていかないとな。


その点、うちのシロ爺は偉いと思う。

ちゃんと自分の年齢を判ってる・・いえ、猫だから流石に「年齢」は数えてないだろうけれど

時間の流れと自分の身体の変化を普通に受け入れている。

昔は近所で評判の「ヤンチャな若大将」で、新参者の猫に容赦しないで闘いを挑み、

日夜、わがテリトリーの見回りを怠らなかったけれど

今は外に出るときも、まわりに誰もいないか確めてから、そっと出て、すぐに帰ってくる。

時には外には出るけれど、一歩もそこから動かないで、外の空気だけを吸って満足して家に入る。

家でも自分の脚力の衰えをちゃんと理解していて、どこかに登る時も飛び上がることをせずに「踏み台」になるものを探す。

決して無理をしない。諦めとか惨めさとか口惜しさとか・・若い頃はああだったのに・・なんて言う懐古とか・・

そういうものが微塵もなくて、ただただ今の自分を普通に受け止めている。

普通に受け止めて、その中で精一杯生きている。

「(たかが猫の事で)何を大袈裟な・・」と思うでしょう。

動物だもの、猫だもの、当たり前・・ですよね。

でも・・そうかもしれないけれど・・

私はシロに限らず

今まで猫達と暮らしていて、学ぶこと教えられることがありすぎる。

人間よりずっと生き物として潔いと思う。



・・・・・・・・・・・・・

カナダの息子が私のブログを読むひとつの理由が

「シロ爺は元気かな」とチェックするため・・と言っていたので

シロの事、書いてみた。

あは、老親の生存確認よりも老猫シロの生存確認だったのね(笑)


じゃ、画像もね。

d0380953_09441608.jpg


d0380953_09443655.jpg


d0380953_09442446.jpg
あ、なんかバカにコジがでかく見えてしまう撮り方したかな?(^^ゞ
じゃ、これはどうだ。



d0380953_09443032.jpg
どうだ!これならシロも大きく見える(^^ゞ

二階で二人で日向ぼっこ・・もうそんな時期・・





d0380953_09444211.jpg
もう、こんな時期・・

タヌキじゃないよ、念のため。










[PR]
by dankamidankami | 2018-11-04 10:34 |

長年綴っていたブログ「今日のビタミン」の続編です。相方歴40年以上のダンさんと私との平凡だけれど、まぁまぁ幸せな「加齢なる日常」を気の向くまま、とりとめなく綴っていきます。


by カミ