今日のビタミン2

dankami2.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お留守番、お願いね(^^)

すっかり寒くなりました(^_^;)



来週から私だけですが

いつものように横浜行きです。



ダンさん、お留守番ヨロシク(^_^)v



シロもお留守番よろしく。

d0380953_21444615.jpg
また留守番かい・・



d0380953_21450449.jpg

ごめんね

でも大好きなダンさんと一緒にお留守をお願いね



コジも留守番ヨロシク

d0380953_21443404.jpg



ふん!


d0380953_21442631.jpg


留守番なんてヤダヤダ!!


d0380953_21445863.jpg


ふて寝・・・




そんな事言わないで・・・

いつものように

クロちゃんが食事に来たら

ダンさんに教えてあげてね。

d0380953_21444084.jpg


ん?

そういえば、今日はまだクロのやつ、来てないなあ・・
ヤケに馴れ馴れしいヤツだけど
来ないとなんか気になるんだよなあ・・・


(このあと、ちゃんとクロちゃんは来て、
コジに鼻でツンツンと挨拶して
食事をして帰っていきました。)


ではでは!
みんなで仲良くお留守番してね。

行ってきます!


[PR]
by dankamidankami | 2018-11-17 22:00 |

和服リメイク




最近は作ったものをイチイチ載せられないくらい、いろいろ作っているのだけど

たまには作品を載せないと・・と思って数点。

先日載せた、この「絞りの道行を解いて洗ったもの」
d0380953_22013969.jpg


いろいろ考えたのだけれど

結局こうなりました。

d0380953_22014845.jpg
型紙は

もう何着作ったかわからないほどの

私の中では、ハマりにハマっている型紙からの応用。


型紙作りって面倒なので一回作ってそれを気に入ると何着も作ってしまうのが私流なのだけれど

この型紙は特に、もう数え切れないくらい利用したな。



前身ごろが二重になっているのが特徴だけれど

布が足りないandアクセントが欲しいという事で

黒の生地も使いました。



d0380953_22015596.jpg



d0380953_22020277.jpg
後もちょっとだけアクセント。


d0380953_22021046.jpg

d0380953_22021962.jpg
道行を解いて利用したのと、できるだけ模様を合わせたいという事で

あちこちはぎ合わせて、なんとか作りました。

袖なんか片袖だけで三枚生地を縫い合わせてます(^^ゞ

d0380953_22023678.jpg
少し余った布も縫い合わせて

ストールを。






そしてもう一着。


これも母からの道行。

柄が気に入って・・法被みたいなので、そのままジーンズの上に羽織りたいと思ったけれど

流石にね(^^ゞ・・で、軽く羽織れるハーフコートに。

d0380953_10003237.jpg
柄が好き。


d0380953_10002504.jpg
後姿。

単純なデザインです。

d0380953_10001765.jpg

裏をつけるのに一苦労・・

正しい工程を無視した自己流・・いいのいいの、自分用だから。




これもイチから型紙作るのが億劫で

最近作った↓のコートの型紙の前身ごろと襟を変えて応用(^^ゞ

↓のコートは

生地が裏と表の素材も色も違う、一味変わった生地だったので

裏無しで簡単に作ったけれど、案外重宝してます。

カット生地だったのですが、コートが作れる量ではないものを

無理やり型紙を乗せて作りました^_^;

切りっ放しでもほつれない生地だからこそ出来た技です^m^









d0380953_22022904.jpg
ちなみに・・生地のお値段

150センチ幅1.5メートルで500円が二割引き・・400円+tax

松本のショッピングモールで^m^

あり得ない値段です(笑)

ナイショ・・あ、もう書いちゃってるか(笑)




も少ししたら

バッグなど小物を作る季節になるので、久しぶりに服作りに没頭してみました。

ソーイングは楽しい(^^)


先週先々週は体調イマイチでジムをサボり気味なのをイイことに、

ミシンの前に一日中座って何日も・・・

そうしたら片方のお尻の筋肉がすっかり硬くなって、坐骨神経痛になってしまいました(T_T)

ばかだなあ・・

なんでもかんでもホドホドに・・自分に言い聞かせてます(-_-;)

午後からジム行って身体を解さないと!



[PR]
by dankamidankami | 2018-11-12 10:30 | ソーイング
ダンさんが予約をしておいてくれた「ベルジェ」に行きました。

前回は私のお誕生日でした。

今回も私たちには「記念日」でしたが、

ベルジェには伝えないで二人で地味にお祝い^m^



私の体調、実はかなり絶不調でしたが、ベルジェへ行く日を目標に、根性で体調を何とか戻しました(笑)

一昨日あたりは「下手するとキャンセルかな」とか

「でも勿体無いから、ダンさんに誰かお友達を誘って行ってもらおうかな」とか思っていましたが・・

繰り返し言いますが、根性で戻しました(笑)





ダンさんは会社でしたから、長野駅で待ち合わせて。

ベルジェの外観画像は撮らなかったけれど、いつものベルジェです。

いつものマダムとシェフの穏やかな笑みが迎えてくれるベルジェです。

d0380953_08501835.jpg



いつもの席に案内されて、いつもの黒板のメニューから・・さぁ・・きょうはどうしょう。

いつものことだけれど、なかなか決められない・・だってどれも美味しそうだから。


ワインはフルボトム。

ダンさんがワインリストからチョイス。




d0380953_08503492.jpg


さて、前菜は・・


結局


d0380953_08504199.jpg
ひとつは三陸産カキのパイケース詰め





d0380953_08504878.jpg

仏産エスカルゴのパセリバター焼きガーリック風味





d0380953_08511937.jpg

そして

たっぷりチーズのオニオングラタンスープ




この三点に・・え?三点?そうです(^.^)

どれも美味しそうなのでひとつオーダーを増やしました。


わかってたけれど

どれも感動の美味しさ!!

特に季節もののカキのパイケース包みは、言葉にならないくらい。


ベルジェの前菜って、これだけでメインになると、いつも思う。

全部食べたい。でもお腹イッパイになりすぎる。


前菜だけ全部注文して、あとはデザート・・って・ありかな。

ヒンシュク買うのかな(笑)





d0380953_08512775.jpg

と、言いつつ

楽しみなメインディッシュ。

私は今日は能登産時魚のリヨン風クネル







d0380953_08513313.jpg

d0380953_08514066.jpg


ダンさんは信州牛赤味のロースト・・塩コショウでいただきます。







「私は」「ダンさんは」と書きますが

当然お互いに味見をして「!!」って満足して頷いて・・そんな食事光景です(^^ゞ



きょうは平日で比較的空いていて

いつもはデザートくらいまで厨房で奮闘しているシェフが

きょうは時々出ていらして感想などに耳を傾けてくれます。

他のお客さんが、絶賛しているのが聞こえてくるのも、とっても嬉しい。

自分たちが絶賛しているのと同じ気持ちでいるんだなと思うと、心で握手したくなる^m^



そしてデザート
d0380953_08514626.jpg




d0380953_08515336.jpg
ダンさんはカンパリのジュレ・・これはもう我が家のイチオシ





d0380953_08521703.jpg
私はラム酒のサラバン・・ベルジェでは初めてのオーダー。

ラム酒のサラバンは大好きだけど、ベルジェのサラバンはやっぱり特に美味しかった^m^

あ・・今気がついたけれど

コーヒーや、パンやおつまみ・・いろいろ撮り忘れてました^_^;




帰り際、マダムが外まで見送ってくださって。

私達が「今日も美味しいものをありがとうございました」と言ったら

「こちらこそ、今日も楽しい時間をありがとうございました」と言われました。




「おいしい」は「たのしい」

「たのしい」は「しあわせ」だね。

よし!また明日からがんばろ!

ダンさん、明日からまた一年、

かなり、かな~~~~り、ふつつかな妻ですが、どうぞよろしく。


[PR]
by dankamidankami | 2018-11-07 09:47 | そとごはん

シロの近況

前回の更新で、カナダへの荷物がとても早く届くと書いたばかりなんだけれど、

今回の荷物はやっと今日の未明に息子一家の手元に届いたみたい。

(実際は数日前に不在伝票が入っていて、きょう取りに行ったらしいけど)

珍しく時間が掛かったのは、カナダのpostofficeがストライキしていたからですって。

でもまあ、腐るものを入れたわけでなし、無事に届いて良かった(^_^)v


今年のハロウィン、孫のPATは熱を出して仮装を諦めたそう。残念だったけれどハロウィンは毎年あるからね。



風邪と言えば、私も鬼の霍乱してます。

もう歳も歳だから、鬼の・・なんて言えないね(^^ゞ

ちゃんと自分の年齢を自覚して、無茶しないでメンテナンスしながら生きていかないとな。


その点、うちのシロ爺は偉いと思う。

ちゃんと自分の年齢を判ってる・・いえ、猫だから流石に「年齢」は数えてないだろうけれど

時間の流れと自分の身体の変化を普通に受け入れている。

昔は近所で評判の「ヤンチャな若大将」で、新参者の猫に容赦しないで闘いを挑み、

日夜、わがテリトリーの見回りを怠らなかったけれど

今は外に出るときも、まわりに誰もいないか確めてから、そっと出て、すぐに帰ってくる。

時には外には出るけれど、一歩もそこから動かないで、外の空気だけを吸って満足して家に入る。

家でも自分の脚力の衰えをちゃんと理解していて、どこかに登る時も飛び上がることをせずに「踏み台」になるものを探す。

決して無理をしない。諦めとか惨めさとか口惜しさとか・・若い頃はああだったのに・・なんて言う懐古とか・・

そういうものが微塵もなくて、ただただ今の自分を普通に受け止めている。

普通に受け止めて、その中で精一杯生きている。

「(たかが猫の事で)何を大袈裟な・・」と思うでしょう。

動物だもの、猫だもの、当たり前・・ですよね。

でも・・そうかもしれないけれど・・

私はシロに限らず

今まで猫達と暮らしていて、学ぶこと教えられることがありすぎる。

人間よりずっと生き物として潔いと思う。



・・・・・・・・・・・・・

カナダの息子が私のブログを読むひとつの理由が

「シロ爺は元気かな」とチェックするため・・と言っていたので

シロの事、書いてみた。

あは、老親の生存確認よりも老猫シロの生存確認だったのね(笑)


じゃ、画像もね。

d0380953_09441608.jpg


d0380953_09443655.jpg


d0380953_09442446.jpg
あ、なんかバカにコジがでかく見えてしまう撮り方したかな?(^^ゞ
じゃ、これはどうだ。



d0380953_09443032.jpg
どうだ!これならシロも大きく見える(^^ゞ

二階で二人で日向ぼっこ・・もうそんな時期・・





d0380953_09444211.jpg
もう、こんな時期・・

タヌキじゃないよ、念のため。










[PR]
by dankamidankami | 2018-11-04 10:34 |

長年綴っていたブログ「今日のビタミン」の続編です。相方歴40年以上のダンさんと私との平凡だけれど、まぁまぁ幸せな「加齢なる日常」を気の向くまま、とりとめなく綴っていきます。


by カミ